FC2ブログ

3.11いのちを想う誓いのキャンドルナイト

2021.02.15.Mon
           今年もやります!
 「3.11いのちを想う誓いのキャンドルナイト」
3月11日(木)18:30〜19:30 三鷹駅南口ペデストリアンデッキ

31121CandleNight_omote.jpg
31121CandleNight_ura.jpg

もうすぐ3月11日、2011年東日本大震災と福島第一原発事故から10年が経ちます。10年の歳月で原発事故は収束したでしょうか?前首相はアンダーコントロールなどと言いましたが、とんでもありません。つい最近も、2、3号機で原子炉格納容器上部の蓋が約2京~4京ベクレル汚染されているということが発表されました。人が近づくと1時間以内に死ぬほどの強さです。これほどのことが今まで分からないで(もしくは故意に隠していた)なにがアンダーコントロールでしょうか!燃料デプリ取り出しなどまったく目処は立っていません。それどころか政府と東電は、トリチウム汚染水は海洋放出、除染廃棄物はばんばん燃やし、汚染土は再利用など放射線物質を環境中にばら撒くことを積極的に行っています。そして第一原発周辺地域では巨大焼却施設などが建設され、再びゼネコンの草刈り場と化しています。
地域の空間線量はだいぶ下がったとは言え、まだまだ環境中に放射線物質は残っています。低線量被ばくの危険性が除去されたわけではないのです。それにもかかわらず、政府は放射能は恐くないとの安全神話を再び流布し(それにも電通などを使い巨費を投じ)、住民を帰還させようとしています。人の命や健康より金!これが今日この国の上層部にいる人たちの現状です。私たちはこの現状を変え、地域に残る人も避難している人も最大限救われるよう援助されなければならないと訴えます。
原発の安全性神話は崩れました。今あるすべての原発はただちに廃炉にしましょう!もう原発はいらない!

私たちは忘れません。3月11日を!
スポンサーサイト



Zoom講演会 いま、福島はどうなっているの?

2020.12.17.Thu
和田央子講演会(Zoom開催)
いま、福島はどうなっているの? 原発事故の後始末と『復興』


新年を間近にして、コロナの感染拡大が止まらないのが心配です。
そんな中ですが、さよなら原発!三鷹アクションが初めてZoom講演会を行います。
ご自宅から、パソコンまたはスマホで参加できますので、この機会に原発事故汚染によるゴミの実態などを学習しませんか?

日時/2021年1月17日(日)  14:00〜16:00
講師/和田央子(なかこ)さん
※詳細は添付のチラシをご覧ください。
みなさまのご参加をお待ちしています。

お申し込みフォームアドレス https://bit.ly/37ncdZo 
講演会1〜2日前に、Zoom参加のアドレスを送信いたします。

20210117和田央子さん講演会

パレード〜その19 無事終わりました

2020.12.11.Fri
12月5日(土)「さよなら原発!三鷹アクション」パレード〜その19
小雨の中で、ちょっと人数は少なかったですが、無事良いパレードができました。
福島原発事故からもうすぐ10年、全然アンダーコントロールになんかなっていません。
そのうえ菅政権はこの後に及んでいくつかの原発を再稼働をしようとしています。
国民の命や健康より、目先の経済を優先する政策は原発もコロナ対策も変わりありません。
この国は「今だけ金だけ自分たちだけ」でいいのでしょうか?
社会は先人たちから受け継ぎ、未来の人たちへとつながっています。未来の人たちへ10万年も危険なものを残していいわけはありません。
私たちはすべての原発がなくなるまで声を上げ続けます。


PC050050-4th_.jpg

PC050054-7th_.jpg

PC050065-9th_.jpg

PC050036-1th_.jpg

PC050038-2th_.jpg

PC050052-5th_.jpg

PC050070-11th_.jpg

PC050059-8th_.jpg

PC050091-12th_.jpg

パレード〜その19

2020.10.22.Thu
「さよなら原発!三鷹アクション」パレード〜その19

三鷹アクションパレードチラシ19_1
三鷹アクションパレードチラシ19_2

福島原発事故から9年が経ち、アンダーコントロールと無責任なことを言っていた安倍首相は退陣しましたが、引き継いだ菅政権は安倍政権を継承すると称し引き続き原発再稼働も推進しています。その上福島第1原発の溜まった汚染水を海洋放出するとまで言っています。放射性物質はALPSで濾過すると言っていますがトリチウムは取り除けません。それに他の危険物質だって本当に100%なくなるのでしょうか?怪しいものです。希釈して流すから大丈夫だと言っていますが、いくら希釈したって絶対量は変わらないのです。危険なものは危険!風評被害ではなく実害です。私たちはトリチウム汚染水の海洋放出に反対します!
菅政権は今回の学術会議会員任命拒否問題でも明らかなように、政権を批判する人たちは法を侵してでも排除しようとする人たちです。これからますます原発に反対する人たちも公的機関から排除され、市民運動を孤立化させ、原発問題を多くの国民から忘れさせるよう仕向けてくることでしょう。
しかしなにも解決なんかしていません。原発事故はまったく収束なんかしていません。肝心のデプリがどうなっているかさえほとんど分かっていません。原発事故被害者の救済も見捨てらようとしています。そして今あるすべての原発の放射性廃棄物は処理することもできず溜まり続けています。日本は火山と地震の列島です。稼働している原発はこの国を滅ぼす危険性のあるものです。危険な原発は今すぐ廃炉にしましょう!

わたしたちはすべての原発がなくなるまで声を上げ続けます。
みんなで一緒に三鷹の町を歩きましょう!

パレード終了後14:30頃から三鷹駅南口ペディデッキで脱原発スタンディングをやります!
こちらにもぜひご参加ください。

3.11キャンドルナイトのイベントは中止になりました

2020.03.01.Sun
大変残念ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で「3.11いのちを想う誓いのキャンドルナイト」のイベントは中止にいたします。
キャンドルをもってのスタンディングのみ行います。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 | HOME | Next »