FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキュメンタリー映画「主権在民」上映会

2012.11.27.Tue
三鷹アクションも賛同団体に入っている
「『主権在民』を上映する会」からの情報です!


女たちが紡ぐ
フクシマ〜東海村〜これから
ドキュメンタリー映画「原発震災を問う人々」シリーズ最新作
西山正啓 製作・監督作品/2012年/100分

「主権在民」上映会
日時/12月8日(土)
第1回 10:30〜  
第2回 13:00〜/ 武藤類子さんトーク14:50〜15:20 (この回のみ要予約)
第3回 15:30〜 空き席あれば武藤類子さんトークから参加可
第4回 18:30〜/ 西山正啓監督トーク 20:20〜
場所/武蔵野公会堂2階会議室1・2 (各回定員100人)

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
JR・井の頭線吉祥寺駅 公園口から徒歩5分

資料代/1,000円
第2回と第3回は託児あり (要予約)/開場は第3回を除き各回30分前

この映画は、2人の女性(「原発いらない全国の女たち」世話人として活躍する谷田部裕子さん、
「ハイロアクション福島原発40年」に関わり「福島原発告訴団」の団長となる武藤類子さん)
と東海村村長の村上達也さんの語りの記録です。
JCOの事故から、福島原発事故をつぶさにみてきた、村上村長の廃炉への思いが、
「東海第2原発差し止め訴訟」提訴へと実り、
また、福島では、「福島原発事故の責任をただす!告訴」が提出されました。
「どうして、これほどの事故を起こしながら、東電や国は検察から取り調べがないの?」
という当たり前の疑問を形に表した福島県民の当然の怒りに、
私たちも主権者としての自覚が問われています。

西山正啓監督プロフィール
ドキュメンタリー映画作家/福岡教育大学「共生社会論」講師。
代表作「しがらきから吹いてくる風」「ゆんたんざ沖縄」「梅香里メヒャンニ」
「ぬちどぅ魂の声」「水俣わが故郷」「米軍再編・岩国の選択」シリーズ三部作、
「ゆんたんざ未来世」シリーズ「チビチリガマから日本国を問う!」など。

主催:『主権在民』を上映する会
賛同団体:さよなら原発!三鷹アクション/放射能から子どもを守りたいパパ・ママの会/
つながろう!放射能から避難したママネット@東京/住民による「脱原発杉並宣言」集会実行委員会/
脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会/フクシマを思う実行委員会/三鷹原水爆協議会/
すぺーす・はちのこ/井の頭9条の会/武蔵野生活クラブ運動グループ地域協議会/
武蔵野生活者ネットワーク/環境まちづくりNPOエコメッセ練馬/新日本婦人の会三鷹支部/
三鷹平和委員会/命どぅ宝の会(三鷹)/オレンジロード/東京YWCA武蔵野センター/
憲法を学ぶ会/むさしの憲法市民フォーラム/三鷹市医療と福祉をすすめる会

連絡先: 090-6198-7842山田 090-8083-1856稲葉  090-8493-6851小出
メール: kunikospace1@yahoo.co.jp  ゼロ0wf13-0878w381n@ezweb.ne.jp  krkoide@wind.ocn.ne.jp




スポンサーサイト
コメント
12月8日武藤類子さんトーク
出席を申込みます。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。