スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の気持ち新たに脱原発へ!

2013.01.01.Tue
迎春
12月28日安倍政権初めての金曜日
官邸前抗議行動に参加しました!

アクション
 衆院選では脱原発は争点になっていません。自民党も原発推進とは言っていませんでした。選挙に勝ったからといって再稼働、原発建設を強行しようというのは卑怯です!
 そもそも原発を作ってきたのは自民党と官僚、財界です。ここで本当の原発推進勢力が政権の表に出てきました。今年は脱原発にはますます厳しい年になるかもしれません。しかし、私たちはここであきらめる訳にはいきません。福島の人たちはまだまったくすくわれていません。私たちはさよなら原発のアクションをやめる訳にはいきません。子どもたちの未来のため脱原発を実現させましょう!
 今年もよろしくお願いします!
スポンサーサイト
コメント
No title
新年に孫たちに会いました。その中には、震災時におなかの中にいた1歳半の男児もいます。この子たちの未来はどうなるのでしょうか。ひとえに、私たち大人の現在の選択にかかっていると思います。
日本は少子化まっしぐらです。でもこのままでは、若い世代に「子供を産んで」とは言えません。
人間と共存できない核(原発も・核兵器も)とは、もうさようならしようではありませんか。それでも、今ある核物質を無害化するには、人類の歴史と同じくらいの気の遠くなるような時間がかかるのですよね。
やはり、足元から「脱原発」を叫んでいくしかありませんね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。